何かを変えたい?海外留学かワーホリ行っとけ

  • 今の自分が嫌だ
  • なんか日々がつまらない
  • もっと楽しい人生にしたい
こおり

こおり
そう考える人は、知らない土地に行くことがオススメ!

知らない土地に行けば、まず、ワクワクします。

「これから何があるんだろう。」「どんな人と出会うんだろう」と期待に胸を膨らませることができるからです。

そうすれば、なんか変われそうな気がする。

変わりたい場合、この「なんか変われそうな気がする」という感情が大切なんです。

 

変われそうな気がする大切さ

自分を変えられる人と変えられない人の違いはたった1つです。

変わろうと思っているか否か。そして、変われると思ってるか否か。

「変わりたい!」と頭では思っていても、心の底で「どうせ自分なんて…」と思っているケースは多いんです。


今まで変われなかったから今日も変われないんだろうなあ…。

と。

けど、海外に行くと、今までとは全く違った日常が始まります。「今回ならもしかしたら…」って本気で思えるんですね。

「変われる!ってか変わる!」って本気で思えれば、変われます。何故なら、変わろうと思えば変われるから。

 

新しい人に出会えば、人は変わる

「人生を豊かにしてくれるのは人・本・旅だ。」的なことを、ネットライフ生命保険って会社を作った出口さんって人が言っていました。

こおり

こおり
ワイの経験上、これはガチ。

『多くの人・多くの本・多くの旅』を自分の中に突っ込めば突っ込むほど、人生は楽しくなっていく。

人生がつまらないと思っているあなたは、この様なライフスタイルではありませんか?

  • いつも似たようなメンツで
  • 本も読まずに
  • 旅に出ず、同じ場所にとどまっている
こおり

こおり
それじゃ、人生面白くならないよ。

海外旅行に行けば、『人』と『旅』に触れる事ができます。移動途中の電車や飛行機で、 『本』を読んだりしたらもっと最高ですね。

そうやって、今までのマンネリを一度捨てて、世界に飛び出してみましょう。

関連記事

人生を楽しむヒントは「人・本・旅」の3つに隠されている

 

旅行ではなく留学がオススメな理由

ただただ、海外旅行に行っただけでは『人・本・旅』の中で『旅』しか満たされません。ここに『人』という要素を入れると、もっと変われます。

想像してみて下さい。

あなたはいつもの友達と、イタリアに2泊3日の旅行に行くとします。

「アハハ!綺麗だね!」「これ、おいしいね!」って、楽しむことはできるかもしれません。けど、楽しかったどまりの可能性が高くないですか?

友達と一緒にいると、その中だけで完結してしまう。そこで落ち着いて、そこで満足してしまうから、外に出たくなくなる。

こおり

こおり
だから1人で留学すべき。

勿論、『旅』をすることによって、得られるものもあります。

けど、せっかく知らない土地に行ったなら、その土地でしか話せない人とその土地でしか知れないことを知りたくないですか?

『自分が変われる何か』がそこにあるかもしれない。

それは『旅』だけで見つけられるかもしれない。けど、『旅』だけでは見つけられなくて、『人』が関わってくるかもしれない。その両方の可能性がある。

だったら、『旅と人』に触れた方が、可能性は高い。そっちの方が良くない?

 

お金がないあなたへ


よっしゃ!海外留学いこ!

そう思っても、いきなり実行に移せる人も少ないと思います。何故なら、海外留学にはお金がかかるから。それも結構な額。

特にヨーロッパはお金がかかりますよね。そうすると必然的にフィリピンやインド等の物価の安い国に行くことになってしまいます。

こおり

こおり
別にフィリピンやインドが悪いと言っている訳ではなくて、お金のせいで本当に行きたい国に行きたい国になるってダルくね?っていう。

せっかく海外留学に行くなら、行きたい国に行きたいだけ行きたい。けどそれを満たすだけのお金はない。

じゃあどうすべきか。

ワーキングホリデーです。

 

ワーキングホリデーって?

ワーキング・ホリデー(英語: Working Holiday)とは、2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。

出典:Wikipedia

要は生活費を稼ぎながら、海外で生活できるという制度です。年齢制限(18歳〜30歳)あるから、その条件を満たせない人は無理です。

逆に、その条件を満たせれば、この制度を使うことが出来ます。

こおり

こおり
使えるものは使っとこ(笑)。
  • お金に余裕がある人→海外留学
  • お金に余裕がない人→ワーホリ

このムーブをとるのがオススメ。

 

留学・ワーホリなら「Global Dive」

  • カウンセリングが無料
  • フィリピン、オーストラリアをはじめ、アメリカ、イギリス、カナダ、ニュージーランドなど計19カ国のご紹介可能
  • カウンセラー全員が留学・ワーホリ経験者
  • 留学なら王手エージェントの2/3の値段での留学が可能
こおり

こおり
強い(確信)。

留学やワーホリの会社は多数存在しますが、迷ったら「Global Dive」で間違いありません。

理由は安くて、選択肢が多いから。

まず、留学に行く人は業界最安値で留学できます。紹介先の学校からお金を貰っているので、お客から貰うお金は少なくていい。

「Global Dive」は留学だけじゃなくて、ワーホリやバックパッカーの旅も支援しています。海外に関することはかなり幅広くやってますね。

不安なことがあれば、聞いてみましょう。

  • 英語喋れないけど、大丈夫かな?
  • 友達できるのかな…
  • 周囲の会話についていけなかったらどうしよう
  • ご飯が合わなかったら嫌だな…

もし海外留学・ワーホリに関して不安や分からないことがあるなら、自分で調べる前に「Global Dive」に聞いた方が早いです。

彼らはプロだし、ネットの情報とは違って、リアルな情報を知ってる。

どっちにしろ無料だし、とりあえずカウンセリングを受けてみるのが一番早い。

こおり

こおり
ちなみに貯金0からの留学サポートもしているので、詳しくは電話で聞いてみて!

 

無料相談を受けてみる

 

小さな一歩を踏み出そう

少し厳しいことを言いますが、今一歩を踏み出せない人は一生変われません。

今行動出来ない人は明日も行動できない。明日行動出来ないなら、来週も、来月も、来年も行動できない。

一生そのまま。今までのつまらない生活から何も変わらないんですよ。


なんか不安だし、もう少し考えてみよ…。

今はしなきゃいけないことあるからなー。うーん。

そうやって今やらない理由をつけるのは簡単です。

けど、そうやってやらない理由をつけて行動しなかったから、今のつまんない日々があるんじゃないですか?

一歩踏み出せば、必ず何かが変わります。

 

一歩踏み出すなら今しかありません。

こおり

こおり
さっさと今の生活から抜け出して下さい。

 

無料相談を受けてみる

関連記事

今日からワイは八方美人を辞めようと思う

「憧れの人になりたい!」って危険だよね

「なんで勉強する必要があるのか?」に対しての、とある塾講師の答え

「思考に気をつけなさい、いつか言葉になるから。」←マジだった

分からないことがあるならググるな

「勝ち組」だの「負け組」だの言ってる奴って、なんなの?