大学1.2.3年生が4年になる前にすべき事の全て

  • 就活の為に色んな経験をしておいた方がいいのか
  • サークルとか部活に入るべきなのか
  • アルバイトやインターンはすべきなのか
  • 資格の勉強はどうか
こおり

こおり
大学1年〜3年の間って、何したらいいのか分からなくないですか?

選択肢が多すぎるという理由と、将来に対する不安があいまって、自分のすべき事を見失いがちになっている学生をよく見ます。

そんな学生に、そろそろ大学生活を終える先輩からアドバイス。

 

今自分がしたい事をしろ。

 

したい事をすべき理由

何故「今したい事をすべきか」って言ったら、それを今したいと思ってるから。それ以外に理由はない。それで十分。

  • 時間があるから、資格の勉強をしよう
  • みんなアルバイトしてるから、とりあえずバイトしよう
  • 就活の為に、海外ボランティアにでもいこう

これって、自分が本当にしたいことを差し置いてまでやる価値のあるもの?

自分はしたくないのに、「なんとなく将来が不安だから」って理由でやるとか人生損してるよ。本当にやりたいことを出来てないんだから。

勿論したくない事をすれば、それが就職活動で役に立つかもしれない。けど、役に立たないかもしれない。

こおり

こおり
そうなったら悲しくない?

 

どっちにしろ役に立つか分からない

「今自分がしたいと思ってること」が将来役に立つか分からない。「したくもないのにすべきこと」をやっても、役に立つか分からない。

どっちにしろ役に立つか分からない。

こおり

こおり
だったら、今やりたいことをやった方が得じゃん。

「若い内にできることをやれ!それは今しか出来無い!」って言われても、「今それをしたい」っていう気持ちも今しかない。

この感情だって期間限定なんだよね。

 

食べたいハイチュウを食べよう

例えば、ハイチュウを買うために。コンビニへ行ったとしよう。

今はブドウ味のハイチュウを食べたい。そう思って店内に入る。すると「期間限定:シークワーサー味」のハイチュウが売っている。

あなたはどっちのハイチュウを食べますか?

 

確かに「シークワーサー味のハイチュウ」は今しか食べられない。それに対して「ブドウ味のハイチュウ」はいつでも食べられる。


今しか食べられないなら、シークワーサーにしよ〜。

って、どうなの?踊らされすぎじゃない?

本当はブドウ味のハイチュウが食べたいんでしょ?だったら、ブドウ味のハイチュウを食べればいいじゃん。

自分の気持ちとしっかり向き合おうよ。

 

今日の自分と明日の自分は違う

  • 今はCAになりたいけど、教師になりたくなるかもしれない
  • 就活を辞めて、一人で独立する道を選ぶのかもしれない
  • 今はこう考えてるけど、明日には違う事を考えてるかもしれない

そんなの分からない。

人は毎日変化しています。昨日の自分と今日の自分は違う。来週の自分も違うだろうし、来月の自分も違う。来年の自分はもっと違う。

今の自分が考えていることは、明日の自分とは真逆の考えかもしれない。

だから将来設計なんて意味がない。

こおり

こおり
今日の自分が何をしたいか考えて、それを淡々とこなすべき。

関連記事

人生設計は無意味!ってか何が起こるか分からない方が面白くね?

 

若い内にしか出来無いことなんてない

  • 若い内に海外を経験しましょう
  • プログラミングの知識を得ましょう
  • 英語力を身につけましょう

どれも悪い事ではないと思う。けど、現時点で「やりたい!」って思わないならやらなくていい。


今やらなかったら、一生出来ないかもしれない…。

そんなこと考えなくていい。若い内にしか出来ないことなんてない。むしろ逆。

年をとって成長していけば、どんどん行動の選択肢は増えていく。そんなに将来を悲観しなくていい。

 

将来のことをああだこうだ考えても意味がない。過去のことでうじうじ悩んでも、何にも変わらない。結局のところ、今日を全力で生きるしかない。

未来に怯えず、過去にとらわれず、今を生きろ。

堀江貴文

こおり

こおり
せっかくの大学生活なんだから、自分のしたいことだけして、最高の人生にしよう。

関連記事

1ヶ月でギャンブル依存症を克服する4つのステップ

【就職活動はつらい?】就活は楽しまないと勝てない理由

【学歴コンプのあなたへ】お前はいるべくしてそこにいる

【上場企業社員のワイが勧める】大学生にマジでおすすめの本7冊

「なんで勉強する必要があるのか?」に対しての、とある塾講師の答え

自己分析は就活どころか人生に必要な理由