【保存版】上場企業社員の男が考える、玉の輿に乗るガチな方法

あなたは本当に玉の輿に乗る必要がありますか?

 

まずはこれを考えて下さい。話はそれからです。

ワイは「玉の輿に乗る事=悪いこと」だとは思いません。むしろ賢い選択だとも思います。生物として、優秀な遺伝子を残したいと考えるのは当然の事です。

ですが一方で、玉の輿に乗る必要はないとも思います。今の生活で満足できるなら、それ以上を望む必要はありませんからね。

こおり

こおり
答えを出すのはあなた。

自分の頭で考えて、それでも玉の輿に乗りたいと考える人のみ続きを読んでください。

関連記事

玉の輿に乗りたい女性へ。デメリットを考えた事はありますか?

 

女性の婚活はスピード勝負

こおり

こおり
女性の婚活はスピード勝負だと言わざるを得ない。

何故なら男性にとって、女性のルックスが最重要だからです。

男であるワイが言うから間違いない。周りの男もそう言っています。女性とは違い、男はルックスをやったら重視します。自分でも驚く位。

街を歩いてみて下さい。イケてない男と美人のカップルって見た事ありますよね?

それに対して、イケメンの男とブサイクな女性のカップルを見た事がありますか?

ワイは見た事がない。

 

「見た目で判断する男とかどうせ一部でしょ?」そう思う人もいるかもしれません。

こおり

こおり
ええ、いますよ。0.01%位ですが(ガチ)。

男はまずルックスを見ます。ルックスを見て、自分の求めるルックスレベルを超えて初めて中身を見るんです。どれだけ中身がよくても、バケツプリンみたいな女性と男は付き合いたくなりません。

男からすれば女性のルックスは最重要。次点で年齢です。

そして厳しい事を言うようですが、女性のルックスは日々劣化しています。年も取っています。

アラサーの女性と女子高生どちらが男性に人気ですか?

考える必要すらありませんよね。

 

こおり

こおり
なるべくルックスが崩れない内に、なるべく若い内に、市場価値が高い内にこのゲームをクリアしなければならない。

スピード勝負です。今こうしてこの記事を読んでいる瞬間にも価値は下がっています。ゲームの難易度は上がっています。

あなたが何歳だろうが関係ない。20代前半だろうが、アラサーだろうが関係ない。とにかく最高速度で走って下さい。時間が経過する程不利です。

 

悠長な事を言っている暇はありません。

 

ってこと言うと「ムッ」とする女性もいるかもしれませんが、事実だから仕方ない。この現実を認められない方はブラウザバックで。あなたには無理。

それでもやるなら、すべき事は2つに絞る事が出来ます。

 

あなたがすべき事はたった2つ

その2つとは以下です。

  • 確率を高める
  • 試行回数を増やす
こおり

こおり
まずは確率を高めること。

100人の男性と関わった時に、勝率が1割ならば10人しかモノにできません。

確率を高めるとは、この勝率1割を2割3割と増やしていく行為です。具体的な方法については後々説明します。

 

こおり

こおり
試行回数とはつまり出会いの数。何人の男性と出会う事ができるのかってこと。

例えば、どれだけヒットを打つ才能を持っていたとしても、一度も打席に立たなければヒットの数はゼロですよね?

単純に考えて、打席に立つ回数が多ければ多いほど、ヒットを打つ確率は上がっていきます。

何回打席に立てるか。つまり試行回数を増やす事が重要です。

 

確率を高める為にする事

どうすれば確率を高める事が出来るのか。察しの良い方は分かってるかもしれません。

 

ルックスレベルを上げる事。これに尽きます。

 

先程の説明で、男がいかに女性のルックスを重視しているかは理解出来たと思います。

ですが、ルックスレベルを上げるというのはかなり難しい問題なんです。何故ならば解決策が一つではないから。

癒し系が好きな男もいますし、オタク系が好きな男もいます。清楚で静かな子を好む男性がいれば、サバサバしてる子が好きな男もいる。当然言えば当然ですね。

こおり

こおり
自分をどこまで作りあげたところで、全ての男性の好みを網羅する事は出来ない。

すべき事は自分の強みを最大限生かす見た目作りです。

茶髪ロングが似合う女の子がいれば黒髪ショートが似合う女性もいます。

自分に何が似合うのか。どの様な色遣いで、どんなファッションでどんな風に立ち振る舞いをすれば良いのか。それは人によって違います。

それを研究してください。時には客観的な意見も取り入れるのもアリです。

 

しかし、これは正解がないから終わりがない。

自分の中で「ある程度完成してきたかな?」そう思ったら、次のステップに進みましょう。そこにそれ以上時間をかけても結果には繋がりにくい。

ここにお金と時間をかけすぎないで下さい。

こおり

こおり
次のフェーズの方が重要です。

 

試行回数を増やせ

徹底的に増やしてください。

ここがマジで重要。テストに出ますよ。

 

この意識が弱い人が多すぎる。とにかく試行回数を重ねて、戦闘経験を積んで、人脈を広げまくってください。それもスピーディに。

しかも男性の友達だけでなく、女性の友達も増やしてください。

こおり

こおり
その真意については以下で説明します。

このフェーズにおいては、3つの事を意識して下さい。

 

複数人同時にやりとりをする

一人の男性としかやりとりをしないのは愚の骨頂です。

こおり

こおり
時間効率が悪すぎ。それじゃ間に合わない。

単純計算で言えば、「1人しかやりとりしない人」と「3人同時にやりとりする人」とでは、3倍の差が出ます。

前者が3年かかる事を、後者は1年で達成できます。

先程も言った通り、女性の婚活はスピード勝負です。悠長な事をしている暇はありません。

 

同時進行する事には他のメリットもあります。

それは余裕が生まれることです。

一人に対して必死こいてるよりも、「別にあんた以外にも男いるけど。」と精神的に余裕を持って堂々としている女性の方が、男からしたら魅力的に映ります。

「他の男性からもアプローチされるくらい魅力的な人」そう認識するんですね。これは男にも言える事かもしれませんが、モテる人はもっとモテます。

 

こおり

こおり
当然の事ですが「あんた以外にも男いるけど。」と口に出して言ってはいけません。それを言われた男性は「はあ?」ってなります。

言わなくていいんです。その余裕は無意識的に体から溢れます。

コミュニケーションの9割は非言語が占めています。自分が余裕のある女性だと「非言語的な部分で」相手に伝えましょう。

男性からしたらその姿が魅力的に映ります。

 

罪悪感を感じる女性へ

こおり

こおり
複数の異性と同時にやりとりをすることに対して、不誠実だと考える人もいるかもしれません。

一つ質問させて下さい。

 

なにか悪いことでもしたんですか?

 

生物として、優秀な遺伝子を残したいと考えるのは至極当然のこと。優秀な遺伝子を残したいから、優秀な遺伝子を探す。

その手段として、同時に様々な男性を見極める。当然のことでしょ。

罵声を浴びせたり、イタズラ目的でからかったりするつもりならば反省すべき。それは悪い事だし、不誠実なことです。

ですがそうでない限り罪悪感を感じる必要はありません。

こおり

こおり
じゃあ次。

 

金持ちになりそうな人を見つける

現時点でお金持ちである人は人気があります。

競争率が高い中に突っ込んでいき、結果を出すのはかなり骨が折れます。自分以外の同じ考えの人が、たくさん集まるからです。

 

お金持ちになりそうな男を捕まえましょう。

 

こおり

こおり
ワイ、これが一番有効な一手だと思う。

現時点ではお金持ちじゃない。だから競争率は低い。競争率が低いからこそ、捕まえやすい。まず大前提として、現実的。

そして、彼がお金持ちになった頃には、関係性を築けている様にしましょう。

 


将来誰がお金持ちになる男か分からなくない?
こおり

こおり
いや、分かるでしょ。

3分くらい話せば分かりませんか?こいつ一味違うなって。

なんか目つきとか、考え方とか、器の大きさとかで、将来凄くなる男はすぐ分かりますよ。心の底から湧き出る「俺は他の奴とは違うぜ?」っていう、微量なオーラを感じ取って下さい。

人の直感は9割当たってるって研究もあります。直感を信じて下さい。

そういうのってイケメンとか威厳のある人に限りません。

現時点では弄られキャラで、いつもヘラヘラしてる人も持っていたりします。逆に、威厳がある様に見えて、大した事のない男もいます。表面的な要素に騙されないで下さい。

こおり

こおり
自分で分からない場合は、周りの男性に聞いてみるといいです。「あの人。将来すごくなると思う?」って。

男からしたらすごい男、すごくない男の見分けはつきます。男性の意見も取り入れましょう。

そして、将来的に金持ちになる男性と関係性を築きましょう。

 

友達が多そうな男性と仲良くなる

出会いを広げる上で目の前の男性だけを見てはいけません。

目の前にいる男性の後ろには、大量の男性の友達がいます。その人が微妙でも、その友達には自分にとってベストな人がいるかもしれません。

 

例えば、お金持ちの男性は100人に1人だとします。

友達の数が10人の人は、お金持ちの友達が0.1人しかいません。つまり、10%の確率で1人しかお金持ちの友達を持っていないんですよね。

それに対して、友達が多い男性というのは、そもそもの母数が多い。

1000人の友達がいる人は、お金持ちの友達を10人抱えていることになるんですよね。ここを狙わない手はない。

 

具体的にどうやって自分のモノにするかといえば、紹介してもらうしかありません。その人と仲良くなって下さい。そして言ってください。


女の子紹介するから、男の人紹介してよ!

だから女性の友達を増やす事も重要になってきます。←ここ重要

 

ポイントまとめ

  • 複数人同時にやりとりする
  • 金持ちになりそうな男性を見つける
  • 友達が多そうな男性と仲良くなる

この3点に気をつけて、試行回数を増やして下さい。

では具体的にどのようにして男性と出会うのか。そこに行く前に、理解してほしい点があります。

 

この3点のどこに共通点があると思いますか?

 

考えて見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは「直接的に金持ちを狙わない」という事です。

 

金持ちの男性はそれだけモテます。別に困ってないんですよ、彼らは。

その金持ちに群がっている群衆の1人になっても勝機は薄いんです。だから別角度から攻めていく必要性があります。その為の上の3つです。

 

これが試行回数を増やす具体的な方法に繋がっていきます。

 

異性と出会う方法

  • 結婚相談所
  • 婚活パーティ
  • 街コン

等々、世の中には出会いの場が用意されています。

こおり

こおり
まず、これらは効率悪すぎな。

何において効率が悪いかといえば、「お金」と「時間」において効率が悪い。払うお金に対して得られる試行回数が少な過ぎる。

街コンや婚活パーティに行けば、一回で数千円取られます。結婚相談所に関しては数万、下手したら数十万とかかかりますからね。

効率悪すぎ。

 

先程も言いましたが、金持ちの男性は困っていません。困っていないからこそ、結婚相談所も婚活パーティも街コンには来ません。

直接的に的を射止める事は出来ない。だから間接的に攻める。

その為の人脈作りをする必要性がある。時間効率良く、お金の効率も良く、かつスピーディに人脈を作る必要がある。

一番効率の良い手段は何か。

 

無料婚活アプリです。

 

「婚活アプリ」意外ありえない理由

少し前までは「え?出会い系アプリ?ないない。」と、出会い系アプリに対して抵抗感を示す人が多かったのは事実です。

けど今の時代は普通になってますよね。

その証拠に婚活ビジネスはこれだけ成長しています。

 

婚活アプリの最大のメリットは、出会いの数を無料で圧倒的に増やるということ。

  • 仕事の休憩時間
  • 待ち合わせの待ってる間
  • 電車に乗っている時間

スキマ時間で簡単に出会いを量産できます。

女性の場合は、男性から勝手にメールが送られて来るので、休日に暇になる事はないでしょう。

婚活アプリは色々ありますが、「with」が最強でしょう。

 

with

メンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリです。

上場企業が運営しているので信頼性もあります。オススメユーザーは以下です。

  • 真剣にお付き合いできるパートナーを探している方
  • 結婚相手を探している方
  • 20-30代の男女
  • 類似のマッチングサービスを利用しているが、まだ満足できる出会いを体験していない方
  • 見た目や、年収などの条件だけでなく、相手と自分の恋愛における価値観や気の合う度合いが気になる方
  • 遺伝子レベルで自分と相性のいい人がどんな人だか気になる方

大きいのはFaceBookを使うから、リアルの友達と会わない所ですね。なんかマッチングアプリで知り合いに会ったら気まずいじゃないですか(笑)。

これがあるから心理的ハードルが下がります。

だから男も女も会員数が増えていくんです。

ペアーズもなくはないのですが、真剣に結婚相手を探してる人は少ないイメージ。友達とか結構やってますが、遊び目的の相手を探してる人が多い。

だから結婚相手を探すなら「with」がオススメ。

 

その他の細々とした所は他のマッチングアプリとさほど変わりません。

ただ一つだけ違うのが、心理学の要素を組み込んでいる点です

独自機能として性格診断イベントがあって、「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で相手を見つける事が出来ます。

こおり

こおり
だから、「こいつありえねー」って相手とはマッチングしない。だから、効率がいい。

婚活アプリで迷ったら「with」で間違いない。

 

欲望をでかくしろ

こおり

こおり
目標を達成する上で重要なのは、欲望を大きくすること。

例えば、あなたは眠いとします。

眠いから異性からのメールに返信するのが面倒くさい。

ここにおいて、「玉の輿に乗りたい」という欲望が小さい場合「寝たい」という欲望に負けてしまいます。

逆に「玉の輿に乗りたい」という欲望が強ければそれは、「寝たい」という欲望に勝つ事が出来ます。行動する事が出来ます。つまりは成功に一歩近づく事が出来るんです。

 

もう一度言います。欲望を大きくして下さい。

玉の輿に乗る事を強く想像して下さい。

 

どんな生活が待っていますか?

  • 六本木のタワーマンションに住む事が出来る
  • 毎日美味しいご飯を食べられるようになる
  • 将来に対する不安がなくなる
  • 毎日自由に時間とお金を使えるようになる

あなたの望む最高の生活を手に入れる事が出来ます。

これを毎朝毎晩想像して下さい。欲望を大きくして下さい。

 

逆に。

 

玉の輿に乗れなかったらどうなりますか?

 

さして格好良くもない、学歴も高くない、稼ぎもよくない、理想ではない夫と送る人生はあなたの望むものでしょうか。

それか、もしかしたら生涯独身かもしれません。

周りがどんどん結婚していく中、自分だけがパートナーを見つける事ができずに、孤独死してしまう人生かもしれません。

こおり

こおり
普通に嫌じゃね?

あなたの欲しい未来はそんな未来ではありませんよね?

自分の中でどれだけ欲望を大きくする事が出来るかが、成功への鍵です。



今行動できない人は一生行動できない

こおり

こおり
これを言うと「ムッ」とする人もいるかもしれませんが、真実なので言わせて下さい。

女性の市場価値は日に日に下がっています。

これを読んでる今この瞬間でさえ下がっています。女性は若ければ若いだけ有利です。だからスピードが大事です。

どれだけスピーディに回数をこなし、どれだけ多くの人と出会うかが重要です。

 

今登録するか今登録しないかは、あなたの人生を決めます。

 

今行動できない人は一生行動できません。

  • 今行動出来ない人は、今日行動できない
  • 今日行動出来ない人は、明日も行動できない
  • 明日行動出来ない人は、来週も来月も来年も行動できない
こおり

こおり
そうやって迷っている内に、あっという間にあなたの価値は消え去ってくよ。

というかそもそも料金なんてかからないので、リスクはゼロです。やらない理由を探す方が難しい。

 

あなたは望まない相手と、イヤイヤ結婚生活送りますか?

それとも玉の輿に乗って、理想の結婚生活を送りますか?

 

自分の望む未来を手に入れるのも、手に入れないのもあなた次第です。

 

あなたの人生なので、あなたが決めて下さい。

 

withに登録する

関連記事

ワイが考える、緊張感の原因とそれをほぐす方法

分からないことがあるならググるな

複雑な欲望は因数分解すべき

「なんで勉強する必要があるのか?」に対しての、とある塾講師の答え

成功しても成功なくても、そんなのどっちでもいい理由

前田裕二さんの「人生の勝算」を読んで『人生の勝算』が見えた