「キモいおっさんになりたくない」あなたに実践して欲しい5つのこと

ワイの職場にはジャバ・ザ・ハットのような、だっさいおっさんがいます。

  • 太ってて
  • 清潔感がなくて
  • 大して仕事も出来なくて
  • ただ生きているだけ

思いつくだけ特徴をあげてみました。こうやって考えてみると、ジャバ・ザ・ハットの方がまだマシです。

 

そんな先輩の姿を見ると、

こおり

こおり
ワイはそんなおっさんになりたくない。

と、残念ながら思ってしまいます。

 

あなたはどうですか?

 

やっぱり嫌ですよね。分かります。

では、ああいうキモいおっさんにならない為には何をすべきか。

ということについて考えてみました。

 

外見にこだわる

こおり

こおり
鏡を覗くと、きもいおっさんが写っている。とか…

そんなの悪夢です。まずは外見を磨きましょう。

外見を磨けば、自分のことを好きになります。自分のことを好きになれば、人生が楽しくなります。

  • 肌のケアをする
  • 自分にあった髪型を見つける
  • 歯を綺麗に保つ
  • 洗練されたアイテムを使う

すべきことはたくさんあります。

どれから手をつけていいか分からないよって人は、靴を磨くことがオススメです。

外見が磨かれて自信が持てるようになるだけでなく、憂鬱でダルい気持ちも吹き飛ばしてくれますよ。いいことばかりです。

関連記事

【10分で解決】月曜の朝、憂鬱でだるい気持ちは靴磨きで消せ

 

脳みそ的なデブにならない

デブはダサい。

それは見た目的なデブがダサいのは当然として、脳みそ的なデブもダサい。というか、脳みそ的なデブの方がダサい。

自己管理ができるおっさんになりましょう。

  • 無意味な買い物をする
  • 自己管理が出来ない
  • 時間を守れない
  • 約束を守らない

そんな大人ダサすぎるでしょ。

いい歳こいて自分を律することの出来ない、脳の太った大人にならないように気をつけていきましょう。

その為に何をすべきか。それは今の内に自制心を鍛えて置くことです。

 

こおり

こおり
最初は本当に小さなことからでいい。

例えば「必ずスマホを左ポケットに入れる」とかそういうことでもいいんです。そこから少しずつ、筋トレみたいに自制心を鍛えていきましょう。

例え1年で10cmしか進まなくても、10年経てば1メートルになっています。

それを積み重ねたか積み重ねてないかの違いは、きもいおっさんに成り下がるか、かっこいいおっさんになるかの分かれ道です。

今の内から、自制心を鍛えておきましょう。

 

目標を持って生きる

やっぱり、目標に向かって頑張ってる人は輝いてる。

どんだけ歳をとっても、そうありたい。

思考停止して、ただ日々の業務をこなして、なけなしのお金を稼ぐ為に生きるとかマジでダサいから。そんなの辞める。


あーーーだりい。仕事めんどくせーーーー。

とか、そんなこと言って許されるの中学生くらいまでだから。

おっさんになってもそんなこと言ってたら、それはただの人生尺を無駄にしてる奴。ただ頑張れない奴。ただただつまんない奴。

 

もっと能動的に、もっと主体的に生きよう。

無目標で生きるんじゃなくて、目標をもって輝き続けよう。

 

ただ死ぬのを待つような大人にはならない。

こおり

こおり
だってそんな人生、どう考えてもつまんないでしょ。

 

余裕を持つ

余裕を持った、器の大きなおっさんになる。

だっていい歳こいて、余裕がない、あたふたしてるおっさんになりたくないでしょ。

 

もっと余裕を持って生きる。そして、若者とか後輩とかに、


かっけえ…。こういう大人になりてえ。

って尊敬されるようなおっさんになりたいじゃん。

 


こんな大人になりたくねえ…

とか思われるのとか、嫌じゃん。屈辱的じゃん。

もっと余裕のある大人になろうよ。

 

じゃあ余裕がある大人になる為に何が必要か。

その答えは自信を持つこと。

自信を持てばそれが体内から湧き出てきて、余裕のあるボディランゲージを取れるようになる。余裕があるから器も大きくなる。

 

自信が持てるように、人生を積み上げていこう。

そうなるにはどうすればいいか。

答えは成長すること。

 

日々成長する

こおり

こおり
昔の方が楽しかったな〜

とか言ってしまうような、だっっっっっさい大人にはならない。

ついでに言っておけば、たまーに、若者をいびるのが趣味みたいな、マジでなんの取り柄もないクソ野郎にもならない。

あれもマジでダサい。

 

日々成長すれば、自分の取れる選択肢は広がっていく。また新しいことに挑戦して、どんどん選択肢が広がっていく。

そうやって1日を積み重ねていけば、人生は日々面白くなっていく。

昔より今。今日より明日の方が人生を楽しめる。昔の方が楽しかったとか、ありえない。成長しないからそうなるんだよ。

 

だったら毎日成長を続けて

こおり

こおり
人生で一番楽しい瞬間は今だよね。

って、心から言いたい。

 

その為に必要なのは日々成長すること。辛くても挑戦して、成長し続けること。

過去の栄光をキャバ嬢に自慢する暇があったら、成長しようよ。

そうやってどんどん人生を楽しくしていけば、もっと生き生きとした人生を送ることができる。ずっと輝き続けることができる。

 

ワイはそういうおっさんになりたい。

 

関連記事

クソつまらない人生を1ミリだけ楽しくする方法

関連記事

女性と何を話したらいいか分からない時はバックか靴の話でいいのに

1つの会社でしか通用しない人材になった時点で、人生詰みゲーな件

コミュ力を上げたいなら、まずは他人に興味を持て

【初めての人にオススメの一冊】効果のある自己啓発本はこれ

ゲームのレベル上げは楽しいのに、人生のレベル上げは面倒くさい原因とその解決策

【最速・最短】読書オタのワイが教える、行動する為の読書術