「他人の視線を気にしない力」を身につける為にすべきこと5選

人の視線を気にしすぎると、自分のしたいことも出来なくなってしまいます。

一言で他人の視線を気にしないと言っても、中々難しい。一朝一夕で出来る様なことでもありません。

だから筋トレの様に日々トレーニングをして、力をつける必要があります。

それでは具体的にどの様なトレーニングをすれば「他人の視線を気にしない力」を身につけることが出来るのか。

こおり

こおり
この記事では、その方法を5つご紹介するよ!

 

世界は自分に興味がないと考える

例えば、今日あなたは交通事故にあって肉片になるとします。

その後の世界はどうなると思いますか?

そう。今まで通りに世界は回っていきます。自分が世界に対して与える影響なんて、本当に小さいんです。それくらい、自分は小さい存在なんですよ。

こおり

こおり
自意識過剰さを捨てよう。

そもそも世界は自分のことなんて気にしてない。もしあなたが、

  • 渋谷のスクランブル交差点で発狂し始めようが
  • 電車内で屁をここうが
  • 知らない人に「あー久しぶり!」って話しかけて「は?だれ?」って言われようが

世界はそんなに気にしてないんですよ。だったらもっと自分の振る舞いたい様に振る舞えばいいんですよ。

まずはこれを頭にセットしてください。セットしたら次は恥をかいてみて下さい。

 

恥をかいてみる

  • コンビニで18禁の本を買ってみる
  • モスバーガーに行って「ビックマック1つ!」って言ってみる
  • ピッコロのコスプレをして秋葉原に行ってみる

恥ずかしいことを勇気を持って実行に移してみて下さい。

上記の様なことをすれば、確実に冷ややかな視線を送られます。そりゃとても恥ずかしいですよ。けど、気付くこともあります。

こおり

こおり
ああ、所詮こんなもんか

って。この感覚を体で分かっていれば、恥をかくことに対して、さほど恐怖心を感じないようになります。

その瞬間は「恥ずかし!」ってなりますけど、それってその瞬間だけなんですよ。殴られた時と同じです。殴られた瞬間は痛いけど、痛いのはその瞬間だけなんです。

上でも述べましたが、世界はあなたに興味がありません。

自分の中で恥ずかしいことでも、他人からしたらどうでもいいんです。その事実に身をもって気付きましょう。

 

というか、ピッコロのコスプレして街を出歩けば、大抵のことは恥ずかしいって感じなくなります(笑)

そうすれば自分の行動の選択肢はかなり広がりますよ。「ピッコロのコスプレも出来たんだから、それに比べたらこれは恥ずかしくないな」って思えます。

あえて恥をかいてみて、恥ずかしいと感じるハードルを上げましょう。

こおり

こおり
ただ、あまりにも大きすぎる恥をかくと、トラウマになるので注意!

 

何かを奢ってもらう

他人の視線を気にしてしまう人は、相手の要求はしっかり聞くのに、自分の要求を人に伝えられない人が多い様に見えます。

自分の要求を相手に伝えて、それを通すという経験をしましょう。

いきなり大きな要求は出来ません。だからまずは、小さいことから。例えば、何かを奢ってもらいましょう。

  • お酒
  • 缶ジュース
  • 昼飯

なんでもオーケーです。


そんなこと言ったら嫌われるかも?

傲慢な奴だって思われそう…。

不安はあるかと思いますが、やってみてください。

オススメは缶ジュース1本。缶ジュース1本ねだられてキレる人なんて早々いません。逆の立場になって考えてみてください。

「ジュース奢って下さい!」って言われても、「はあ!?てめーふざけんなよ!?」ってならなくないですか?「え?まあいいけど。」って感じですよね。

相手からしたら小さなことですが、自分からしたら大きな一歩です。

缶ジュース1本を奢ってもらいましょう。

 

意図的に思考を停止する

「ああ言えばこう思われるかな?」って考えてしまうから行動できない。だったら思考を停止すればいい。

したいことが浮かんだら、あれやこれやと考える前に行動する癖をつけてみて下さい。

思い立った瞬間というのはメリット、デメリットという不純物が入っていない為、思いがけないチャンスに繋がる時がある。

須藤元気


あれ?これって恥ずかしいことなのかな?

誰かに白い目で見られないかな?

とか、考える0.5秒前に行動しましょう。即時即決で行動する癖をつけて下さい。

勿論、長考することが悪と言ってる訳ではありません。長考すれば色々なことが見えてきます。が見えてきてしまうとも言えます。

こんな行動をとればこんな結果になるだろう。こんなメリットがあって、こんなデメリットがあるだろう。

色々考えて、結局行動しない。それって本末転倒じゃないですか?

 

即時即決をすればメリットやデメリット、他人の目を気にする時間はありません。そうすれば、いつもは心のブレーキがかかって出来ないことも出来るようになります。

言い方を変えれば、直観力を身につけようってこと。

 

やらずに後悔してることをやり直す

他人の視線を気にして出来なかったこと、諦めたこと、やらずに後悔していることをやり直しましょう。

「後悔しないように生きろ」って言葉がこの世に溢れかえってますよね?それは、多くの人が後悔したまま人生を終えるから、この言葉が繰り返し使われるんですよ。

人生はいつか終わります。必ず終わります。

時間は緩やかに進むから、今の生活が一生続くような錯覚をしますが、違うんですよ。いつか絶対終わる。それは今日かもしれないし、明日かもしれない。

その時に「あー他人の目なんか気にせずに、あれをやっとけばよかったなー」って思っても遅いんですよ。

 

今までで、他人の視線を気にしてやらなかったことはなんですか?

やらずに後悔してることはなんですか?

それは探すものではなくて、自分が一番理解してるはず。心のどこかで分かっているはずです。直視してください。

それを今日からやり直しましょう。

関連記事

クソつまらない人生を1ミリだけ楽しくする方法

関連記事

時間がなくて本を読めない人は「Flier」を使えば万事解決

社会人が資格取得を目指す際、資格以外で得られる5つの能力について

SHOWROOM社長.前田裕二のアツすぎる名言10選【人生の勝算】

ワイが考える、緊張感の原因とそれをほぐす方法

コミュ力を上げたいなら、まずは他人に興味を持て

【最速・最短】読書オタのワイが教える、行動する為の読書術